T a n K a k u G y u

岩手県発オリジナルハンドメイドレザーアイテム
4358 aging&anti-aging では「岩手革」の
純国産本革「TKG premium LEATHER」を
取扱いを始めました。
国内流通の1%しかない日本短角種の「短角牛」。
この貴重な革を使用したアイテムを
みなさまに贈り届ける事が出来るのは
当ブランドのみです。
親から子へ、子から孫へ​
「愛情牛」で作られたレザーアイテムを
​ぜひ手に取って確かめてみてください。
現段階で良質な牛の原皮とされているのは
ヨーロッパの牛が有名です。
特に、地中海沿岸の四季のある
自然豊な場所に放牧されて
のびのびと育つ牛はストレスフリーで
皮膚も健康に育つので
最高品質の原皮として扱われています。
正に人間も同じことが牛にも当てはまるのです。
岩手の山脈奥深くに同じストレスフリーの環境で
育てられている短角牛の皮を
海外スーパーブランドの革なめしを
委託されている日本国内の会社に
「タンニンなめし」にて加工し、世界一の革を作り上げます。

イタリアンレザーを超える質感

盛岡市の夏の風物詩
盛岡さんさ踊りの太鼓の皮に
いわて短角牛の皮は使われており
さんさ踊りとなじみが深いです。
丈夫で張りが有るからどこまでも響く音が出せます。

さんさ太鼓に使われる

「いわて短角和牛」は、自然交配で生産されています。
冬の間に生まれた子牛は
春から秋にかけて親子で広大な草原に放牧され、
その後牛舎で出荷まで愛情をこめて育てられています。
いわて短角和牛は暑さ寒さに強い牛で
気象や草地条件などの厳しい自然環境に
適応できるよう改良されており
澄んだ空気と水豊富な牧草に
恵まれた広大な草原でのびと育てられています。

縁起の良い愛情牛

「いわて短角和牛」を使用した
​レザーアイテムはこちら↑↑